パライネンのサットマルクカフェでケーキをナウヴォでのマルッタの宿で一泊セイリ島ナウヴォのガッメルゴールドのお化け屋敷コルッポー群島の魚を味わうマッタス、ノッルスカータホウツカリのイーサックソンスで地元のものを買うホウツカリのボリベルグで野鳥観察グリルカフェ スカーゲンのハンバーガー ホウツカリ島でタイ料理:ブルッダルスヴィーケン イニオベリスハーゲンの宿でくつろぐ イニオユモ村の桟橋 イニオエタッピで宝物を探そう タイヴァッスサロロウヒサーリの荘園

トゥルク群島には250キロに渡る周遊ルートがあり、フィンランドでとても美しい旅のコースとして知られ、その途中には12本の橋、9隻のフェリー、そして絵画のように美しい群島村に出会えます。

素晴らしい風景を存分に楽しめるように自転車で周ることをおすすめします!
サイクリングコースとしても比較的容易なので、フィンランドで“自転車での旅“と言うといつもこのルートが挙げられます。

それではこのコースに付いての詳細をどうぞ!

こちら記事は旅行雑誌、モンドに掲載されました。

パライネンのサットマルクカフェでケーキを

サットマルクの自家製「お姫様ケーキ」を食べてみて。1750年代に建てられたカフェの建物は、幅広の床板や小さな窓ガラスの窓、天井に塗られた蝶の柄がその当時の佇まいを思い起こさせてくれます。サットマルクには小さなお土産屋さん、魚の燻製室、古い納屋を改装したマッサージルームがあります。(マッサージは予約が必要です)ハイキングや湖畔での手漕ぎボート、子供向けの「探検コース」などアミューズメント施設も充実しています。 (Sattmark)

パライネンからコルッポーへ9キロ。7月にはパライネンからの水上バスm/sアウテレでも行けます。

ナウヴォでのマルッタの宿で一泊

リアルな群島のロマンチシズムやノスタルジアが息づくこの宿は、1917年に地元のマルッタ女性組合によって建てられました。軋む床にラグが敷かれ、一階にはキャンドルが配されたシャンデリアがあり、庭の奥にはサウナが。元々、遠くからナウヴォ教会にやって来る群島の住民のための宿として建てられました。目を閉じて1925年だと想像してみましょう!

Kirkkovalli 4, Nauvo.

セイリ島

群島ツアーでちょっと他とは違った体験がしたかったら、群島の中でもっとも過酷な歴史を持つセイリ島に寄ってみましょう。17世紀から1960年代までとても暗い歴史のある島で、初めは癩病の人々が島に連れて来られました。「セイリに送られた人はもう戻っては来ない」と言われ、癩病患者は棺のための板を持って連れて来られたそうです。1750年代以降は重度の精神的を患った女性のための病院になりました。そして病院は1960年代に閉鎖となりました。

現代はトゥルク大学の群島研究所になっており、島の自然は息をのむようにきれいです。

フェリーのm/s リンタは5月から8月の終わりまでナウヴォとリュマッチュラから出発します。m/s アウテレはパライネン/セイリ/ナウヴォというルートを運行しています。詳しくはプロセイリ協会のウェブサイトをご覧ください。 (Pro Seili-Själö association)

ナウヴォのガッメルゴールドのお化け屋敷

絨毯が勝手にしわくちゃになったり、冷たい空気が部屋を吹き抜け、どこからともなくオルガンが鳴り、ドアが開いたりピシャリと閉まったり・・・。もし、勇気があったらホテルガッメルゴールドに宿泊しましょう!お化けが住んでいる古いホテルが平気だったら、庭の奥の小さな教会はいかがでしょう?元々、死体公示所だったそうです。 (Hotel Gammelgård)

Norrstrandintie 217, Nauvo.

コルッポー群島の魚を味わう

レストラン ルーマルストランドで一番人気があるメニューは群島で獲れる魚。その理由は、フライドホワイトフィッシュ、リーキとジャガイモのケーキ、白ワインと車エビのソースを味わえばわかります。魚は地元の漁師グレーテルとカリ・ヴィルタ夫婦が獲り、ジャガイモはナウヴォから、そしてアンズタケは近くの森で摘まれています。 (Restaurant Rumar Strand)

Rumarstrand, Korppoo.

マッタス、ノッルスカータ

パソコン等はしまって、牧歌的な群島で一泊しましょう。この古い納屋は、電器による灯りすらありません!

Mattas. Kärvois, Norrskata.

ホウツカリのイーサックソンスで地元のものを買う

イーサックソンスのお店で、昔の人が普通持っていたであろう「信用感」を体験することができます。無人販売なので、自分で野菜を量り、代金をブリキ缶に入れます。全ての食材は地元の生産者から運ばれてきています。 (Isaksson’s)

Medelby, Houtskari. 看板を目印に。

ホウツカリのボリベルグで野鳥観察

ランチを用意して、ボリベルグの野鳥観察塔で開放された景色を観に行きましょう。木々が生い茂り、村はもう見えません。1ユーロを缶に入れて、絵葉書を買いましょう。

トレスクでヒュッペイネンの方に向かって自転車で4キロほど走ります。すると道の右側に「ボリベルグ、50メートル」というサインが見えます。

Borgberg, Houtskari.

グリルカフェ スカーゲンのハンバーガー ホウツカリ

11種類のハンバーガーとすばらしい海を眺めることができ、地元の人々の中にも人気があります。

Grill Café Skagen, Houtskari.

島でタイ料理:ブルッダルスヴィーケン イニオ

群島で本物のタイ料理はいかが?夏のレストラン ブルッダルスヴィーケンにはタイ人のオウミさんご自慢の料理を味わうことができます。一番人気のあるメニューは「チキンとこんがり焼けたカシューナッツ」です。

Restaurant Bruddalsviken, Björklund Båtslip (ビョルクルンドボートスリッポ)ソフィアウィルヘルミナ教会から自転車でクスタヴィ方面に下ると道の右側にサインが見えます。

ベリスハーゲンの宿でくつろぐ イニオ

ベリスハーゲンの宿で一番いいところは何処でしょう? 小さな島の素晴らしいロケーション?宿のご主人の優しさ?お客さんがフレンドリーにもてなされること?それとも、朝食でしょうか?宿の近くの畑で育った野菜、地元で焼かれたオーガニックなパンや放し飼いされた鶏の卵は格別に美味しいです。ここでは時間がゆっくりと流れています。テレビや水道の蛇口は必要ないのです。 (Bergshagen’s inn)

Jumo, Iniö (ユモ、イニオ)

ユモ村の桟橋 イニオ

日没の方向へと泳いで向こうの岸にいる羊にあいさつしましょう。ユモ村の桟橋はミッドサマーポールがたっている岩の後ろにあります。

エタッピで宝物を探そう タイヴァッスサロ

群島で必要なものはエタッピで必ず見つかります。絵葉書、布、糸、ビールのマグカップ、ヴィンテージのアラビアとイッタラの食器、手書きの本、古い薬箱、オイルランプなどが売られています。

The Mäkilä house, Keskustie 1, Taivassalo.
営業時間:月 午前10:00~午後4:00、金 12:00~午後6:00、土 午前10:00~午後2:00

ロウヒサーリの荘園

1800年代のフィンランドの富裕な人々の生活をのぞいてみましょう。1655年に建てられたロウヒサーリの荘園は宮殿のような造りでとても珍しい建築です。第二次世界大戦でのフィンランド防衛軍指揮官マンネルヘイムの出生地です。イングリッシュガーデンがとてもきれいです。 (Louhisaari manor)

Louhisaarentie 244, Askainen.

If you feel that content you own is misused here, please tell us: info@nopsatravels.com.