田舎での休養はいかが?

レンパーラ ヘルス スパフランシラのケハクッカでのオーガニックランチフランシラ ウェルビーイングセンターでの週末

田舎での休養はいかが?ヘルシンキより電車で約2時間、ピルカンマーのオール・ナチュラルなスポットをご紹介します。

このルートは旅行雑誌のモンドに掲載されました。(Mondo Travel Magazine)

レンパーラ ヘルス スパ

ヘルシンキ駅よりタンペレ行きのインターシティ電車に乗ってレンパーラ駅で下車。1926年に建てられ、30年代から60年代にかけて特にフィンランド人のアーティストの間で大変人気があったレンパーラ ヘルス スパへようこそ。トリートメントにはすべて自然のものが使われています。ちょっと立ち寄って一休みするのもよし、週末中ゆっくりとくつろぎ、フル充電するのもよし。ノプサのお進めはもちろん後者。規定食などあれば、予約の際にお伝えください。

Lempäälän Luontaiskylpylä

フランシラのケハクッカでのオーガニックランチ

さらに電車に乗り継いで、タンペレ経由バスでハメーンキュロへ。フランシラのハーブ農園にあるレストラン、ケハクッカ(フィンランド語でキンセンカという意味)に立ち寄ってみて下さい!ベジタリアンランチのデザートにブルーベリーパイを注文するのがおすすめです。レストランキッチンではフランシラ農園のオーガニックハーブが使用されています。庭でハーブを観賞したり癒されたり。また併設している小さなショップではフランシラブランドのハーバル製品やオーガニックスナックが販売されています。

Ravintola Kehäkukka, Frantsila

フランシラ ウェルビーイングセンターでの週末

フラントシラ ウェルビーイングセンターは完璧なリラクゼーションが約束された場所。決して裏切りません!週末の間にホリスティックトリートメントを受けて、色々なハーブや薬草について学んでみては?!周辺をレンタル自転車でサイクリングするのもおすすめです。(冬はクロスカントリースキーも体験できます!)

Frantsilan Hyvän Olon Keskus

If you feel that content you own is misused here, please tell us: info@nopsatravels.com.